2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

     

  • Academia Yobuzen
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2009年フィットネスセッションを終えて | トップページ | 【養武法セミナーのお知らせ】 »

パーソナルトレーニング

最近、知り合いの方に、養武法パーソナルトレーニングを指導させていただきました。
某有名太気拳や某有名中国意拳、その他某有名道場等で練功されて来た猛者で、推手も手合わせして頂いてなかなかの功の持ち主でした。
惜しむらくは、タントウや立禅の細かな修整や厳密性を指導されていなかったのか、だいぶ癖の強い状態で練功されていたようでした。
まずは、手型と軸の捉え方や作り方を提案させて頂き、普段の状態での力の使い方と、整体し改善された状態での力の出方を対人で歩いたり、推手等で実感して頂き、ケトルベルも立禅の整体力により持ち上がり方の違いを体感してもらいました。
そうすると、やはり功を長年練られた方なので違いをすぐに実感して頂いた様でした。
又、食事をしながらの坐学の後、終電の時間まで根法と推手を指導させて頂きました。
お会いした時と、帰る時の状態では身体から顔付き迄別人の出で立ちで、改善進化の実感を感じて頂いたみたいでした。
自分も功の高い方との交流で、大変楽しい時間を過ごさせて頂きました。
そして次回もパーソナルの予約をして頂きました。

また、各方面の方々より、ありがたいことにセミナー、講習会の要望を頂き、今後、養武法の体験セミナーの開設も検討しております。

良き武縁に非常感謝!拝!。

« 2009年フィットネスセッションを終えて | トップページ | 【養武法セミナーのお知らせ】 »

武術」カテゴリの記事

講習会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。先日はありがとうございました。大関先生はちょっとコワイ方なのかと思って勝手に緊張していましたが(笑)、非常に気さくに接していただき、楽しく練功できました。先生の功夫は、体格からくる腕力などとは全く違うもので、これが本物の意拳なのだなぁと感動してしまいました。パーソナルレッスンでは、ほかではちょっと習えない細かな要訣を意識するだけで、全く違う動きと力が出てくるということがとてもよく分かりました。現実を見据えつつ、ファンタジーではない真の武の本質を追究されている先生のご指導を賜ることで、少しずつでも本物の武を作り上げていければ・・というのが私のライフワークになりそうです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

コメント頂き恐縮です!こちらこそ高いレベルの功に触れられて、楽しい時間を共有出来、有り難い限りです。 

今後も共に育み生かし合う武友として宜しくお願いします!

非常感謝!

大関智洋拝

いやぁ、とてもとても私とはレベルが違うようですが(笑)私の武道の師として今後ともよろしくお願いします。

またまた小松さんのパーソナルトレーニングをさせて頂きました。
今回は、武術的中心軸を理解認識して頂こうと思い、体幹の上下の作りと立円への転換をメインに、指導提案させて頂きました。
前回の時より数段レベルを上げられて来られたので、理解の度合もだいぶ変化されていた様でした。
初めて木刀を使った練功も紹介させて頂きました。
食事の後の単推手で今日の内容が全体的に繋がった様に見受けられました。
小松さんの武術に対する情熱にご自身の身体が反応している様でした。
大変楽しい時間を過ごさせて頂きました。
非常感謝。大関智洋拝。

先日のトレーニング後、身長180センチ&握力両手平均70キロの方(現役警察官で背筋力等もおそらく相当なレベル)に両手で片手を押してもらっても、少しも崩れない状態を、かなり余裕をもって保てました。以前だったらちょっと無理だったと思います。かなり秘伝的な内容を惜し気もなく、しかもマンツーマンで教えていただいているので、私のような凡才でもそこそこは上達できているのかも知れません。まぁ、まだまだ課題が山積みですが(笑)、次回がまた非常に楽しみです。ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216323/29877462

この記事へのトラックバック一覧です: パーソナルトレーニング:

« 2009年フィットネスセッションを終えて | トップページ | 【養武法セミナーのお知らせ】 »