2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

     

  • Academia Yobuzen
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 第2回養武法セミナー | トップページ | 進化コースパーソナルセミナー »

改善進化テクニック

フィットネスセッションでの、養武法セミナーの副題として、
改善進化テクニックをうたっていましたが、
ニーズを分けた方が学び易いとの意見を頂き

養生治療を学ぶコースを
改善コース」 として、
武術の練功を学ぶコースを
進化コース
として分けようと思っています。

もともとコース分けしていたのですが、ネーミングを思い付きこれにしようと、考え中。
しかし、私が考えている両コースの共通課題は色々な中心に対する捉え方、考え方である。
それはあらゆる事象に共通課題として存在し展開出来ると考えられる。
しかし、私は未熟者故2つの課題以外からきしでもある。

まだまだ修行中(笑)。

愚者の独り言故平にご容赦ください。

« 第2回養武法セミナー | トップページ | 進化コースパーソナルセミナー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大関さんは太気拳を卒業したのですか?

武術の練功は本人が諦めない限り、終わりは在りません。

卒業等、死ぬまで無いと思っています(笑)。

回答ありがとうございます。
でも・・・天野先生のところは辞めたのですか?とストレートに聞いてもお答えしにくいと思ったので、卒業と書いたのですが。
で、天野先生のところへは通ってらっしゃるのですか?

>YANさん

そういったデリケートな内容は、
メールして個人的に聞いた方が良いと思いますよ。

デリケートだから遠まわしに聞いたってことなんじゃないかな?それに他人が勝手にデリケートと決め付けるのもおかしいぞ。

私の質問のせいで皆様に迷惑をおかけしてるようです。

私は某先生の下で太気拳を学んでおり、天野先生門下の大関さんの高名も存じ上げています。ですから大関さんが講習会をされるということでぜひ学んでみたいという気持ちが強いのです。
一方て皆様ご存知のように澤井先生の弟子同士の関係は必ずしも良好ではありません。私が天野先生の講習に行けば私の先生はよく思わないでしょう。まして天野先生のお弟子さんである大関さんから教えを受けることは私の先生に対して失礼にあたると思うのです。大関さんと私の実力は天と地ほど違いますが、太気拳の世代でいえば大関さんと私は同じです。先生は私に対してプライドが無いのか、と怒ると思います。
またそうなったときに間接的ですが大関さんにご迷惑もかけてしまいます。
ですから大関さんが今も天野門下か否かを確認したかったのです。よろしくお願いします。

まだ話しが続いていたのですね。

今は、仕事の関係で行けてはいないですが、辞めたつもりはありません。

でも、差し支えなければ匿名やプライベートで来てください。
パーソナルで匿名や守秘のプライベートレッスンも大丈夫です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216323/30432879

この記事へのトラックバック一覧です: 改善進化テクニック:

« 第2回養武法セミナー | トップページ | 進化コースパーソナルセミナー »