2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

     

  • Academia Yobuzen
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年6月

体調不良雑感

最近朝方までPC見てしまい、今日も寝不足で鼻が詰まって目覚めました。




奥さんが暑がりで夜中冷房ガンガンなのも有るけどw。




でも起きてカフェ飲んでからベットで寝て寝禅して陰陽呼吸してたら、鼻詰まりや体の違和感を取る内観や意識、そして自分に対する施術の感覚は立禅や試力(動禅)と同じで「気持ち良いではないか!」と感じられ、いつもより森羅万象とのつながりや体の内外の気を感じられた気がしちゃいましたw。




マナウスは常に汗が噴き出す気温ですが、体の中を暖かくなるよう誘導し免疫が高まる意念を使うと汗が出にくくバランスが取れるのが感じられました。




なんか変態度が増した気がする今日この頃。

八卦掌エッセンス雑感

八卦掌エッセンスを昨日教えてみての雑感。

最近武術を教える場所が引っ越しして、施術室兼に成っていてやたら狭い所に5人も生徒が来てしまい、生徒も自分も大丈夫かなと不安がよぎりました。

男性25歳・18歳   女性48歳・36歳・18歳と年齢層もバラバラ。

男性陣と18歳の女性は教えた動きをある程度まちがわずに行えるレベルですが、後の女性陣はなかなか難しく手取り足取り教えても目を離すと直ぐグチャグチャな動きになってしまいます。

しょうがないかと諦めていたところ、降龍椿からの走圏でみんな大変そうだったので、ノーマルな龍形で走圏させてみたら意外と形を皆保っている!

そこから簡単な換掌や穿掌もやらせてみると意外とできるみたい?

いままでしつこいぐらい簡単な動きが出来なかったのに・・・・・

とにかく狭いので走圏は二線・一線はやらせず足先を何度中心に向けるとかも決めず、両足を走圏の中心に回旋させながら歩かせてみたらそれなりにみんな歩いてくれたので、龍>熊>蟹>獅子>鳳凰>猿>蛇>天地の順に簡単な用法と混ぜて教えてみました。

以外にいままでできずに悪戦苦闘してた年配者達もそれなりに頑張れていて、教える此方側が驚いたぐらいです。

たぶん体をねじることで動きが限定出来て余分な動きをしなくなったおかげかもしれませんねw。

最後の締めに、八卦は角度攻撃以外に組みや崩し・投げ・関節技・グラップリングに効果が有るので、普段教えている基本の立ち関節四種と足関節四種がどう掛けやすくなる関係性なのかを大まかに説明して、納得はしてもらえたようでした。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »