2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

     

  • Academia Yobuzen
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

養武健真舎日記

最近晩御飯にラーメンを食べようと夜9時頃町屋を一人自転車に乗って物色していました。
ようやくコレダ!というラーメン屋を決めて、自転車を止めて中に入ろうとしていたら、
反対側の歩道から車道を跨ぎ此方側に来る二人組がいて目が合いました。
その二人は酔っ払っていて一人が「何見てんだよ!?」と因縁をつけてきました。
自分は「自転車を止めるのにたまたまそっちに目が行っただけですよ」と言いました。
幸いもう一人はなだめる側に回ってくれたので、
因縁をつけてる人は色々難癖つけてましたが、
「ラーメン屋入るからまたね」と中に入ってしまったのですが、
暫くしたらその二人が店に入ってきました。
これはいよいよかなと思い、覚悟して殴らせようかなと思ったら
すいませんでした」と謝ってきました。
「良いですよ怒ってませんから」と自分も言いました。
ついでにラーメンを食べるとの事で因縁つけた相手やその連れと自分の三人で並んでラーメンを食べました。
何とも面白い構図です。(^w^)

その後、自分が格闘技をやってそうだったから因縁つけたとカミングアウトされました。
なかなかの強者ですねw。
でも北海道出身の庭師さんで、
今も自分の親戚がやっている[いろり]というラーメン屋と知り合いだと、
世間の狭さと同じ北海道の血が流れている事が解りました。
町屋に働いている事務所が有るとの事で、もう一人は社長さんとの事でした。
最後は名刺をお互いもってなかったので携帯の番号交換をしてわかれました。
自分も色々な意味で年をとったなと感じた他愛ない出来事でした。d=(^o^)=b

養武健真舎日記

昨日は大東流随一の使い手と噂される達人S先生に御指導いただきました。
いつも他に類を見ない程的確かつ理論的に事細かく御指導頂き、
驚きとともに感謝の念に絶えません。m(__)m

練習後恐れおおくもスイーツとドリンクまで御馳走して頂き、
恐縮するばかりです。
いつもありがとうございます!( ;∀;)

養武健真舎日記

昨日は施術家セミナーを開催し無事終了しました。(ノ´∀`*)
さすがに帰国初の専門家セミナーだけにやたらレベルと志の高い人達がお集まりいただきました。d=(^o^)=b
今後は脊柱・骨盤のセミナーをかわきりに六回コースのセミナーになる予定です。
宜しくお願い申し上げます。m(__)m

大関智洋拝

養武健真舎日記

最近、沖縄拳法の投げ・テイクダウンがマイブームです。
Y先生や御弟子の方々のアドバイスを活用し実際に使おうとすると、
まんまナイハンチとセイサンになるのが今日の稽古会で実感しまくりでした。

これは凄い。
本当に型がそのまま使えます。

非常感謝!多謝!多謝!

養武健真舎日記

昨日はT会の懇親会に久しぶりに参加させて頂き、
K先生やS師範をはじめ兄弟弟子の方々にご挨拶が出来ました。
M先生もついてきて下さり、一緒にご挨拶と懇親会に御参加下さいました。
行く前に西日暮里でM先生や教え子のT君と太気意拳の稽古が盛り上がり遅れての参加でしたが、
なんとか帰国初のご挨拶がかない、S師範とハグ(ブラジルだとアブラッソと言います)までして頂き泣きそうになりました。
( ;∀;)
やはり久しぶりに拝見するK先生やS師範の動きやお話しは感動的でもあり、又
々レベルを上げられていて至福の時間を過ごさせて頂きました。
はやく家族を日本に呼び戻し、生活を成り立たせた暁にはT会の稽古に復帰をしたいとあらためて誓いを立てた次第です。

大関智洋拝

養武健真舎日記

4月21日の[YOBU健康法セミナー]では
沖縄拳法のY先生に規格や構成案を考えていただきました。
関東支部の支部長には色々な手配や受付をしていただき、
Sさんにはお忙しい中チラシのデザインをしていただきました。
関東支部の文豪である副支部長には当日の受付を御手伝いいただきました。
今話題の総合格闘家であるKさんには参加意外に推薦文までいただきました。
そして他の沖縄拳法の先輩の方々もセミナーに御参加下さいました
太気拳の先輩でいつも一緒に稽古して下さっているM先生がセミナーの映像をプロの技術で撮っていただきました。
それにいつも施術を受けに来て下さってアドバイスを頂いているR拳舍のT先生や、
その御弟子の方々にもセミナーを御一緒に受けて下さいました。
場所を提供くださったオーナーやその関係者の方々も御参加下さいました。
遠方から駆け付けて来て下さっているホームページを作って頂いている武友のSさん、
沖縄からとんぼ返りで二日酔いが抜けずに来て下さっているクエストのAさん。
自分と太気意拳の稽古しているT君は今回道案内もしてくれました。
施術セミナーのコーディネートをして下さっている施術家のKさん、
初対面にもかかわらずFBに掲載して下さっているIさん、
その他セミナーに参加下さっている皆様や
FBにセミナー情報を掲載して下さっているFB友人の方々に感謝の念に絶えません。
皆様のお陰で自分がこうしていられる事に深く深く感謝しております。
非常感謝!多謝!多謝!

大関智洋拝

5月3目YOBU健康法セミナー

5月3目金曜日15:30から17:00までゴールドジム大森六階Aスタジオで
[YOBU健康法セミナー]を開催します。
ゴールドジム大森でのお試しセミナーなので
今回に限り会員無料・ビジターさんは2630円で受講可能です。
受付は当日六階フロントにお願いします。
最寄り駅はJR京浜東北大森駅西口(山王口)から1分です。
宜しくお願い申し上げます。m(__)m

場所:ゴールドジム大森6FAスタジオ
参加費:メンパー無料ピジター2,630円
受付け:当日受付け6Fフロント
連絡先:ゴ一ルドジム大森03-5018-3939
Yobu2_n

大関智洋 養武健真法予告ビデオ .

養武健真舎日記

今日はT先生を施術させて頂いた後に
ゴールドジム大森で、ウエイトトレーニングされているガッチリとした患者様の御予約を頂き、頸部の運動痛・背部ヒキツレ・腰部・骨盤部のだるさを30分で解消してお帰りになって頂きました。

次回は技術に納得頂いた様で身体の改善に、もう少し長く受けてくださるそうです。(*´∀`)♪

やはり身体を使われている方は、時間の長いコースのほうがより良く改善出来ます。
勿論時間のない方は時間内に結果は出させて頂きます。(^^)d

BJJや総合を練習していた時にゴールド会員様のような体型・体格の方々ばかりを施術させて頂いた経験が今役に立っています。o(^o^)o

養武健真舎日記

自分の施術法はガッチリとした方の固くなった筋肉のほぐしから、
はては華奢な女性や子供・乳児までソフトな施術でも触らせて施術させていただいてます。(^^)d

実は触られると痛がったり、触られたくない患者様はエネルギー・気功治療等で良い結果を出させていただいています。(^^)d

改善を希望されてなかなか結果が出ない方、あるいは能力向上等でお悩みの方も是非ともご相談ください。m(__)m

養武健真舎日記

今日は中国武術の達人でもあり、
プロのスポーツ選手やアスリート等のコーチングでは武術家のなかでも卓越したノウハウをお持ちのT先生が、
知り合いのボクサーが出場する後楽園へ応援観戦に行かれる前に、
一時間程施術に来てくださいました。
色々ご自身の豊富な経験から為になるお話しを伺いながら施術させていただいています。(^^)d

いつも三時間施術をメインで受けてくださるので、
それに比べると解放の度合いがやはり違うとおっしゃっていました。

身体を使われている方は、二時間から三時間施術を受けると大分違いますね。
o(^o^)o

養武健真舎日記

自分が感じるのは、
身体の痛みや違和感・不定愁訴等我々人体のプログラミングのデメリットがとても深く関わっていると感じています。
そのような事もセミナーでお話し出来ればと考えています。(^^)d

Yobu

5月18日の施術者向けセミナー

5月18日の施術者向けセミナーの内容が決まりました。

今回のセミナーでは、オステオパシー、カ イロプラクティックにおけるクラニアルセラ ピー(後頭仙骨療法)の中に含まれる脊柱・ 骨盤の評価法と治療法を、リハビリの現場で 使いやすく改善したテクニックを指導いたし ます。

脊柱・骨盤の治療により以下の治療効果が 見込めます。

・脳脊髄液還流改善

・骨格の支持性向上

・脊柱可動性改善

・体幹機能・バランス改善

・神経圧迫の改善

・頸部・腰部・背部痛の軽減

etc

講義内容

・母体内から始まるディストーション (歪み)の機序

・各カテゴリー(歪みの進行)の分類と 治療原理

・脊柱・骨盤の評価

・スタティックパルペーション(静 的評価)

・モーションパルペーション (動 的評価)

・メジャーポイント(メインの問 題)の評価方法

・実技

脊柱の治療(メジャーポイントに対し て)

骨盤の治療

仙腸関節 仙骨(仙椎) 股関節 尾骨 恥骨結合

・クラニアルにおける脳頭蓋テクニック の紹介

講師プロフィール

1970年 横浜生まれ。幼少より日本武術・ 中国武術・太気拳・意拳等を本格的に修行 し、
ムエイタイや総合格闘技も研究すると同時にカイロプラクティス・オステオパ シー・気功療法等多くの施術法やボディ ワークをマスターし、武術指導と養生治療の両面から心身の活性化をサ ポートしてい ます。
2000年より各種セミナーを開催。
フィットネスセッションやゴールドジム等 で講師を務め、
2007年から理学療法士・作業療法士・施術家等にクラニアルセラピー (後頭骨仙骨療法)セミナーを開催。
その後、2010ブラジルで武術指導・養生治療を実践後帰国し、
2,013年1月よりゴールドジム大森と西日暮里で養武健真舎を主宰し、
各種セミナーや指導・施術を行っています。
過去から現在にかけネット・雑誌・新聞等 にも多数取材掲載され、
2013年7月にクエス トよりDVDも発売を予定しています。

講義日程

5月18日(土) 13時30分から18時30分
場所 中央医療学園専門学校 1号館 6階 第2 実技室

お申し込みは、seminarappli@gmail.com

件名 脊柱・骨盤セミナー申し込み
①氏名 ②連絡先 ③所属 ④職種 をご記入し送信してください。
お問い合わせも上記メールアドレスにお 願いします。

養武健真舎日記

今朝はフルコン指導者の方が稽古に来てくださいました。

何ヵ所も有名所で習ったわりに余り理解していなかった事もあり、
自分が技術紹介を過去にさせてもらった時、
最初に立禅のモチベーションを上げる為、
各種立禅や半禅からどのように発力や打撃を出すのか紹介したことで、
習ったつもりになったのか集中力散漫な立禅になっていました。

「そんな立禅ならやらないほうが良いですよ」と注意しました。
30分立っただけで「筋肉がパンパンだから散漫になってしまった」と言うので、
「フルコンでは組み手の時、筋肉がパンパンだから待ってくださいといつも止めれるのですか?」と聞いたら解ってくれた様でした。

立禅はただ立つのではなく、実戦を検証する為に有ります。
実戦に近い楽な状態で色々なシチュエーションを、
検証検査項目を繰り返しチェックしながら必要事項を再プログラミングする事が、
最大の目的ですから無生心(なにも生じないなにもしない無心)ですらある程度の意識の集中はしなくてはならないのです。
そこが無住心(客観的な外部と内部から自身や対象を感じる意識・意念)から無生心を繰り返し味わう禅の妙味でもあるのですから。

しかしさすがは世界大会等で入賞もしたことのある指導者だけに解ってくれた様でした。(^^)d

そして揺(試力)も推すときは推し引き推し、
引くときは引き推し引く位の最低限三相構造で動く為ゆっくりとしか最初に動けない事や、
動きが切り替わる所は力の内層が変わりその後外層に変化が起こる意到気到力到を認識構成する為重要ですと紹介しました。

基本的なウエイトトレーニングは効かす事が目的と成りやすいですが、
立禅やゆっくりした動作はストレス下でいかに効かずに最大目的動作を確立できるかが目的でもあります。(^^)d

昨日や今日の稽古はあくまでも高い志しを持たれている方達への技術紹介ですし強制的なものではありません。
健康法としてはいかに楽に立ったり楽に動けるかをトレーニングします。(^^)d

養武健真舎日記

昨日はM先生とK先生が稽古に来てくださいました。

二人ともハイレベルな功と技術を持っているので、
御二人が対人練習をすると緊張が伴います。
先ずは六つの立禅から入り青龍・白虎・朱雀・麒麟のバリエーション各種から
球磨・玄武へ移行して、
何故立禅・半禅にこのようなネーミングをしているのか紹介しました。

途中K先生が腰部の筋肉痛と張りを訴えたので、
そこに六面力をフォーカスしてもらい改善しました。
この方法は今度のセミナーでも御紹介します。(^^)d

御二人共何回も一緒に稽古しているので改善点や理解の速さに感心してしまいます。

そして揺(試力)から攻守の原理を紹介してバリエーションへ移行し、
基本歩方(走歩)の他、特殊バリエーションを加えた練(試力的走歩)の一種である、
跳んだり走りながら打撃を使うバリエーションも紹介しました。

これ等はあえて実際に使う必要は無いのですが練功として重要な部分でもあります。
そして対人練習として推手でいかに腕に頼らず崩し打撃を入れるのかを紹介しました。
御二人共攻守力が半端ないので緊張が走る稽古でしたが何とか無事終了しました。(*´∀`)

そのあと御二人にただ飯頂きながら、
経験談を御二人から身振り手振り対人等で見せていただき、楽しい夜となりました。

いつもご馳走さまです。

非常感謝!多謝!多謝!拝

養武健真舎日記

今日は他流のT君やアレキサンダー教師の多田さん、
劇団員の佐々木さんそしてクエストの藍原さん達の協力で、
クエストさんから7月20日に発売の[養武健真法]が無事撮影終了しました。

皆様非常感謝 ! 多謝!多謝!大関智洋拝

4月28日施術家向けのセミナー

4月28日予定の施術家向けのセミナー内容です。

☆結果の出る筋膜・軟部組織テクニック (頸部・体幹)
☆ 今回のセミナーでは、オステオパシー、 カイロプラクティックにおけるクラニアル セラピーの中に含まれる筋膜・軟部組織に 対するテクニックを指導いたします。
リハビリの現場でも使いやすく、結果の出 るアプローチとなっています。
...
筋膜・軟部組織テクニック(頭蓋・頸部)

【講義内容】
・評価 可動域、姿勢左右差 バランス チェック(片脚立位)
・触診時の姿勢のポイント ・筋膜レベルの触診
・体幹筋群アブローチ (腹部ポンピング 横隔膜 腹横 筋 大腰筋・腸骨筋など )
・頸部筋アプローチ (頚長筋 後頭下筋 胸鎖 乳突筋 斜角筋 僧帽筋 など)
・頭蓋による 第一次呼吸の確認(矢 状縫合・冠状縫合・鱗状縫合 )

YOBU法
禅を基礎とした身体操 作法 と軟部組織に対する6面 力アプローチの紹介。

実技を中心に実施します。
徒手療法の技 術をさらに高めていきましょう!
参加をお 待ちしています!!!

講師:大関 智洋
参加費:8500円
日付 4月28日
場所:荒川区スポーツセンター四階和室

お問い合わせは、
名前・職業・携帯番号・アドレスを記入の上
下記アドレスまでお願い致します。

youbu@softbank.ne.jp

養武健真舎日記

今度の4月12日に養武健真法のDVDを
クエストの依頼で撮影することになりました。
7月頃発売予定です。

又、ゴールドジム大森でも5月3日にセミナーをさせていただくことになりました。

これも皆さまのご助力のお陰です。

非常感謝!多謝!多謝!拝

養武健真舎日記

ここ2週間は非常に目まぐるしい日々を過ごしました。
なんとかギリギリ期日までに家賃も納める事が出来ました。
武術・施術の関係者の皆さまにいつも助けて頂きました。
自分の愚かさや甘さ、そして皆さまのレベルの高さに日々感心するばかりです。
皆さまに感謝し、反省し精進する日々を歩んで行きたい所存です。

大関智洋拝

養武健真舎日記

昨日は沖拳会の会員稽古に参加させて頂きました。
山城先生やお弟子の方々のレベルの高さに感心するばかりでした。
そして沖縄拳法の凄さに感動しました。
良い御縁を頂き感謝の念に耐えません。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »